福本 大人

下波湾という漁場で育つマハタ

愛媛県宇和島市西部の三浦半島(蒋淵半島)
基部の西側に位置する下波湾は、水深50m~60mと深く、黒潮が定期的に流れ込み漁場環境を美しく安定させてくれます。
海流や水温の恩恵も受け、好条件で育つ魚は色つやも良く、身も締まり、通年安全で安心な魚を漁獲することができます。

主な活動

美味全力の活動

イケスでマハタを育てる工夫

深海魚であるマハタはイケスの底部分で生息するため、イケス上部を遮光ネットで覆い、極力養殖によるストレス軽減に努めています。
魚のストレスをなくすことにより、餌の食いもよくなり、また、体調も万全の状態となります。
こうした日々の気使いにより、マハタの色艶はきれいなものとなり、味も最高となります。

この人の記事

この人への連絡先

  • Name: リストランテ・ルーコラ
  • Address: 宇和島市佐伯町2丁目3−32
  • Phone: 0895-23-7633